tori

情報を、育てたい。

esa

esaは「情報を育てる」という視点で作られた、
自律的なチームのための情報共有サービスです。

Create your new team

https:// .esa.io

利用規約 に同意して

料金、フリートライアル期間についてはこちらをご覧ください。またサービスのご利用にはGoogleアカウントでのログインが必要です。

Nothing is perfect from the beginning.

We want to support the development of information from its creation until the moment it is fully developed.

最初から完璧なものなんてない。 esaは情報の一生を見守りたい。

Features

楽しくチームで情報を育てるための、さまざまな仕組み。

Markdownと
豊富な入力補助

GitHub flavored markdown

Webhookによる
各種サービスとの連携

Various webhooks

複数人同時編集と
3wayマージ

Concurrent editing

〈書き途中〉として共有
できるWIP機能

Save and share as WIP

編集しながら確認できる
リアルタイムプレビュー

Realtime preview

タイトル編集だけで
整理ができるカテゴリ

Simply editable categories

記事の外部公開と
スライドショー

Presentation mode

記事のバージョン管理と
ロールバック

Revisions and rollback

esa Supporters

2,000を超える会社・団体にご利用いただいています。

  • bash0C7
    いい意味で「雑」に自分の見解を共有することは、本当に解くべき何かを見いだすために非常に重要な事です。
    それを支えるためには、信頼できる仲間と、自分の想いを書ける場が必要です。esaはなぜか楽しく書いて、仲間と話を進める事ができます。
  • igaiga555
    esaは会社の「冒険の書」だ。同僚の冒険の記録が記されていく。別のクエストの様子を伺うことができる。ヒントを出し合って、スターをつけて、読んだ記録を残して、冒険をブーストしていける。別々のクエストをこなしていても、私達は1つのパーティであり、esaが絆を結ぶ。
  • mzp
    Slackへの通知、カテゴリの一括変更、WIPとShipIt、Stockとflowなど、言われるまで必要性を感じていなかったが、言われると当然と思われる機能が多く気にいっています。デザインもかわいくて気持ちよく書けます。
    いまでは特に意識することなく書けるようになりました。
  • pchw
    esa.ioはWIP機能やタイトルを/で区切るシンプルなカテゴリ構造を持っている点、Slack・メールなどへの通知機能もある点が大きな魅力ですね。デザインも洗練されており、使っていて楽しくなります。機能追加やフィードバックへの対応も迅速ですので、私たちのチームではまたたく間に必須のサービスになりました。
  • fakestarbaby
    esa を導入する前は、どうやって、情報を共有していたんだろう?と思うくらい、今では、色んな情報が共有されるようになりました!esa のヨサ is シンプルで使いやすく、雑なメモを気兼ねなく書き殴れるところにあると思います!あと、かわいいっ!
  • nalabjp
    WIPで情報を育てるという事が情報共有を簡単にするという事に気付かせてくれました。思いつたらメモの代わりにWIPで書く、すると誰かが勝手に補足を追加してくれたり間違いを直しておいてくれたり。デザインが可愛いのもあって堅苦しさがなくて気軽に思ったことを書ける雰囲気が良いですね。
    会社だけでなく家庭でも使っていて、奥さんもトリのファンです。
  • hiro_y
    日報を書くのによさそう、と使いはじめたesa。今ではいろいろな人がメモをWIPで書くようになり、お互いによい刺激のループが発生しています。考えていること(ポエム)や知見を共有していく文化を作っていくのにとても役立っています。
  • hiraiva
    Markdownで書けて、階層付きで整理できて、Slack連携なども容易。esaを選んだのはその機能優位性からですが、デザインやコンセプトなどユーザー体験としても独特の心地よい世界観があるように思います。
  • g_toyoda
    社全体でesaを愛用しています。見やすさや入力のしやすさが優れているのはもちろんのこと、共有するべき書類からおすすめランチのリスト、また社員それぞれのメモや備忘録までをesa上で記録・ストレージできることから、社員間のコミュニケーションだけでなく、社員それぞれの経験や個性、思考などを知るツールとしても活躍しています。
  • komagata
    esaでTODOリストを日報書いとくと「あ、XXXさんはまだアクションないけどこの件TODOとしてちゃんと認識してくれてるんだな」ってのが分かっていいな。
  • geckotang
    議事録や社内規則の共有、勉強会用の資料作成などにesaを活用しています。スライド表示を使ってのプレゼン、タイトルを/で区切ってカテゴリを作れる機能で、すっきりした情報整理ができるのも便利。問い合わせのフィードバックも早く、esaは何においてもユーザーへの気配りを感じます。
    Chromeの拡張機能のesareaも愛用してます!
  • tetsuyan_harada
    多くのメンバーが「esaにまとめます(ました)」と口にして、業務の雑多な情報や思考を意識して小まめに共有できるようになりました。もしesaを導入してなかったらと思うとゾッとしますね。
    ますます便利に快適になることに期待しています。
  • shimotsu_
    日報や社内規則を共有するのに使っています。Ship時だけでなく、WIPでガシガシ更新している様子を傍目で見ると、「自分も頑張らないと」と奮起します。
    また、読んだ本の感想まとめたり、日々の気づきをメモとしてesaに書き記すことで、アカウント(ドメイン)そのものが育っているような感覚があり、書けば書くほど楽しくなってきます。
AndesaWe dogfooding.

What's new

more